• 事務局

アップサイクルで生まれ変わった

最終更新: 4月9日

5月の出店者さんの告知になります。 5月は母の日と重なりますのでお母さんと一緒に楽しむ企画考えていま~す。 江戸川区で活動中のNPO法人荒川クリーンエイド・フォーラム その活動の中から生まれた海洋プラスチックアクセサリー 



ハンドメイドアクセサリーをきっかけに一人でも多くの人に河川海洋ごみ問題に関心を持って欲しいとアクセサリーブランド aid to としても活動をされています。 海洋プラスチックって簡単に言うと海のごみです。 私たちが吐き出しているごみ! しれっと捨ててしまっているお菓子のごみやキャンディーの包装紙が環境破壊につながっちゃっているのです。 個人で捨てたごみが小っちゃいもんだからどんだけ大きな環境問題になっているかが想像しにくい。個人が使わない努力を始めたけれど、生産をやめない企業がまだまだ多いから なかなか問題の解決に近づけないでいる。これが現実なのだけれど、小さなごみが海を汚染するのと同じように個人の小さな意識が企業や社会に変化を起こすのだろうね。 2030年なんてあっという間の未来、自分にできることを改めて考えてみた。 長くなってしまったけれど アクセサリーブランド aid to さんの小さなアップサイクルアクセサリー商品は 誰が、どんな工程をたどりこんなにもキラキラしたアクセサリーにしているのだろう。 アップサイクル商品に興味のある方は、ぜひお出かけください。 東京ふれあい手作りマーケット


最新記事

すべて表示